代表取締役 植田 喜代子
昭和51年の入植以来、牛舎や畑仕事をしながらも経理や税務を通して数字で経営を見る立場にあったことから現職に就任。夫・政一とともにここで”牛飼い“を始めた責任(・・・)を果たすため、「ボケ防止」かねて?数字と格闘する日々です。
取締役 植田 光
飼養管理全般担当。牛の名前、系統を覚えるうちに「ひらがな」より「カタカナ」を先に覚えた幼少期から、ブレずに?現在に至る。いまだ独身。
共進会(牛の品評会)シーズンになると、三度の飯より牛洗い。そのせいかお腹に餌袋ができてきた・・・!?
取締役 植田 匠
機械作業、圃場管理全般担当。2012年にUターン。ドラムスチックをハンドルに持ち替え、巧みにさばく。「やる気スイッチ」が入ると止まらないが、「やる気スイッチ」がどこにあるか自身にも不明、という困ったところもある。牧場スタッフ募集に際しては「楽器できる人」が最重要だとか。家では4歳の娘に振り回される“とうちゃん”です。
スタッフ 植田 政一
牛乳かけご飯が大好きで”牛飼い“を始めたという、天然ながら創業者。(株)デイリープラント誕生と同時に経営主から解放され、ルンルンで牛と戯れる日々。牛と会話できるという特技を生かして牧場を見回り、管理のサポートを担当。
スタッフ 植田 仁子
非常勤、経理補佐。自宅でパソコンに向かい経理をサポートする。夫・植田匠と娘・植田彩由花との三人家族。
スタッフ チャド
分娩が近づいた母牛のそばに寄り添い、監視してくれる、頼れる仲間です。